キンダースペースワークユニット

2021 メンバー募集

演劇は、私たち自身について、教えてくれます。

私たちひとりひとりの存在と、私たちのつくる社会と、過去と未来について、示してくれます。
何を、どう考えたらいいか、その道をさししめしてくれます。
もちろんこれは、お互いに演劇に向きあって、深く考え、お互いの持てる能力を最大限引き出して、

つまり、一緒に努力と苦労を重ねた上でのことです。
キンダースペースのワークユニットは、これを共にする場です。
志あるすべての演劇人に開かれています。
ともに、舞台の持つ可能性をつかみたいと考えます。

 

劇団キンダースペース代表 原田一樹


説明会を開催します。

4/29(木)11:00   5/5(水)11:00
(内容は同じです。どちらかにご参加ください)

劇団キンダースペース アトリエ 

必ずご予約ください。

post@kinder-space.com

ワークユニットとは?
 劇団キンダースペースワークユニットは、1999年に開設した自主的な運営を基とする演技研修の場です。
 
舞台における俳優の実力は、継続的な訓練と発表の「場」を得なければ伸びるものではありません。
 もちろん、与えられるカリキュラムをただこなしていれば実力が付くというものではなく、
第三者、観客あるいは演出家の目を得て、様々なアドバイスを受け、これを受け止めて新たな課題を見つけだし、
そのうえで、自らその課題を克服する実習の時間を持ち、様々な試行によって体得するものです。
 ワークユニットは、この自主性を中心にすえた「場」として運営されています。
したがって、学校でも、劇団の養成所でもありません。
私たちは、この「場」で、
・演技者が自ら考え、活用し、表現者として成長していく機会とすること、
・互いの感性を刺激し合うことの出来る「創造者の場」としていくこと

を提案しています。
 開設以来、新旧戯曲の上演、モノドラマ、一人語り、エチュード、メンバーによる書き下ろし作品など、
すでに42公演を西川口アトリエにて上演し、ここで作られた戯曲がアトリエ公演や地方で上演作品としても取り上げられました。
た年間2回の公演、数回の座内発表では、演技のみではなく、美術・照明・音響といった創作上のあらゆる要素、
企画から制作運営、舞台・道具作りまで、劇団員と共に行うのも、ワークユニットの特徴です。

募集要項

活動期間

1年間(実質的な活動期間は10ヵ月)を単位とし、多年度に渡る継続も可能、相談に応じて途中編入もあり。

 

活動開始

20215月中旬より~20223月末

 

基本時間

週4日間 AM10:00~PM1:00

 

活動内容

3日間…原田一樹とキンダースペース劇団員による演技の為のカリキュラムと講義・身体訓練エクササイズ

1日間…参加者個々の課題においての自発的な稽古

※活動曜日は参加者により話し合い決定します。

 

場所

キンダースペースアトリエ 地図

 

参加費

入所金なし。年間10万円。

公演経費は別途必要です。

 

目的

・演技の実習・演出。劇作の実習。

・座内発表公演。

・自主的なアトリエ公演2回。

 

備考

劇団キンダースペース公演、稽古にスタッフとして参加していただきます。

キンダースペース稽古・地域でのワークショップなど見学歓迎。

年間を通して生きた「演劇の現場」に携わっていくことが出来ます。

※修了後、劇団キンダースペース劇団員として活動可。(面接あり)

 

申し込み方法

希望の方は下記事項を明記の上、メールでお送りください。

郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・電話番号・FAX番号・メールアドレス・これまでの演劇経験

 

劇団キンダースペースアトリエ

電話 048-252-0551

FAX 048-255-4342

MAIL  post@kinder-space.com 

332-0021 川口市西川口1-23-3 REGIA1F

※上記詳細の載ったチラシもございます。お気軽にご請求ください。

こんな方にお勧め

何より、舞台に立つことを経験したい人にお薦めです。
 劇団員がバックアップし、アトリエに本格的な舞台装置を作ります。数週間前より原寸舞台で稽古が出来ます。
お客様を前に芝居をする経験を、中間発表公演・修了公演で体感することが出来ます。

声優を目指す方。「舞台」での経験を求めていませんか? 
 
あるいは「舞台」での経験を求められていませんか? 
声優の学校に通いながら、息づかいのある舞台での芝居を両立することは難しいですが、ワークユニットなら可能です。


他の団体に所属しながら活動することも可能です。

週一度活動の養成所に通っているが、ものたりない
劇団やプロダクションに所属しているがそれとは別に基本訓練がしたい
来年他の団体を受験しようとしているが、それまでの時間を有効に演劇活動がしたい
……このような方の参加も歓迎します。

演劇初心者の方も受け容れます。
……経験者の参加が多いですが、初心者の方にも丁寧に演劇の基本を伝えていくつもりです。
これまでにも多くの演劇初心者の方が参加しました。臆することなくご応募ください。

経験者にとっても新鮮な出会いとなり、経験となることでしょう。
(但し、仲間と交流し、より自分を高める意識が無いと判断した場合、
入所、または継続をお断りする場合もありますのでご了承ください。

劇団キンダースペースへの所属を希望する方は、
一年間以上のワークユニット活動後、面接の上決定させていただきます。

◇修了公演には必ずモノドラマ(近代文学小説を台本とした一人芝居)を上演致します。

あなたもワークユニットに参加して、演劇に必要な基本を身につけ、
また自分の作品としてのモノドラマを一本作り上げてみませんか? 

演劇の「場」を積極的に求める方、まずは修了公演「モノドラマ」を御覧の上、是非説明会にご参加ください。


これまでの活動内容

これまでの公演活動

監修・原田一樹 スタッフ紹介


 


 

(c) Kinderspace 1985~